予定表

2月10日(日)13:30~16:30

 

 「歌っている時はなぜ吃らないのか」への問い

今まで出会った吃音者で吃りながら歌っている人は一人もいません。歌っている時の様に喋れるにはどうしたら良いのか、絵本のCD朗読を教材にして、私の吃音改善法を紹介します。

 

 

場所:青少年交流プラザ ミーティングルーム1

 

2月23日(土)18:00~20:30

 

 第7回 吃音勉強会

今回の、勉強会の前半では、「吃音・流暢性障害のある子どもの理解と支援」(小林宏明転川合紀宗編.2013.学苑社)のⅢーC「吃音症状への対応」について学びます(p122-135)。

流暢性形成法や吃音緩和法(吃音修正法)など代表的な治療方法について紹介すると同時に、リッカムプログラムなど、最近特に注目されている技法にも言及する予定です。

また、後半では「半構造化面接法による吃音者の恋愛、交際心理に関する探索的検討」(飯村大智・宮脇愛実.(2017).吃音・流暢性障害研究.1(1).1-12)を取り上げ、吃音のある人の生活実態の中でも、特に「恋愛」というテーマに焦点を当てたユニークな論文を取り上げます。

題材となる文献には出来るだけ事前に目を通しておいていただけると理解しやすくなりますが、未読でも是非ご参加ください。なお、「半構造化面接法による吃音者の恋愛・交際心理に関する探索的検討」はhttp://www.jssfd.org/dl/gakkaishi01.pdf から無料でダウンロードできます。

 

場所:北区役所 7F 研修室(東)

 

3月10日(日)

 「岐阜言友会との合同例会」         

 前半は岐阜言友会担当、後半は名古屋言友会の担当で進行します。それぞれお互いの言友会の活動を体験して、交流を広げましょう。 例会の後には岐阜言友会の皆さんとの食事会と市内観光も企画しています。部分参加も可能です。

 

 (スケジュール) 10:00~12:00 合同例会、 12:00~13:00 食事会、 13:00~15:00 市内観光  

(参加費)  合同例会  不要   食事会  1, 620円 (例会受付時に徴収) 市内観光バス代、入館料等は実費を個人負担  

(申込先)  上條祐也  yk.0613wyuu@gmail.com  090-7855-8063"

 

【(例会) ハートフルスクエアーG 2階 中研修室   (食事会) 居酒屋 清八】

 

3月15日(金)19:00~21:00

  「吃音の問題をヘーゲル論理学で考えよう」                     
「流暢に話したいけれど、流暢に話せない」吃音症がもたらす心の葛藤を、心理学ではなく、論理学で考えてみましょう。しかも通常の論理学ではなく、ヘーゲル論理学で考えてみましょう。通常の論理学は、役に立ちません。 なぜなら、通常の論理学は矛盾(葛藤)を「悪いもの」「有り得ないもの」と見なしますが、実際の人生は矛盾に満ちているからです。それではヘーゲル論理学は、矛盾をどう見なすのでしょうか。例会で一緒に学びましょう。

 

【北区役所 7F 研修室(東)】

 

3月23日(土)18:00~20:30

「吃音のある人の当事者研究を考える」                         
吃音のある「当事者」自身が仲間と共に、「研究する」という視点に立って、ワイワイガヤガヤと 語り合い、日常の出来事や苦労のおきるパターンや仕組み、抱える苦労や困難の背後にある意味や可能性を探ります。 楽しみながら取り組んでみませんか? (^^)/

 

【北区役所 7F 小会議室】

 

告知