7月7日(日)13:00~16:30

「生物学的吃音アプローチ」          
脳の使い方で人間は4つに分けられるようです。同じ吃音のある者同士でもなぜそんなことを  言うのか? なぜそんな行動をとるのか?等々理解できない時があると思います。 脳の使い方の特性を知ることですれ違いを減らすことができると思います。

 

【青少年交流プラザ ミーティングルーム 1】

 

7月19日(金)19:00~21:00

「暑気払い!みんなで飲もう!!~平日例会の在り方を考える~」
  

今回は趣向を変えて、みんなで飲みながら、食事をしながら、「平日例会の在り方」を考えようと  思います。 ぜひ、多くの方の参加をお待ちしておりますね。  

【場所】 Glassia(グラッシア)  (名古屋市中村区椿町8-3  丸一駅西ビル 8F)                                                                                        ※名古屋駅からアクセス抜群! JR 名古屋駅 太閤通口から歩いて2分の好立地!!気軽に貸切パーティーが楽しめる、隠れ家的フロア☆ 落ち着いたアジアンな雰囲気で、ホームパーティーの様な例会を行いたいと思います。

【参加費】 3,000円 (飲み放題)              

 

 

7月27日(土)

「福井言友会との合同例会」    
 

【テーマ】 コラージュ制作ワークショップ   【会場】 平成大野屋 平蔵 (福井県大野市元町1番2号)   コラージュとは古雑誌類から写真やイラスト、文字を切り貼りして制作するものです。 皆さんの体験をまとめてオリジナルコラージュを作成しましょう。 福井言友会の方による 例会の前には、越前おおの散策ツアー、例会後には懇親会も予定しています。詳細はお問い合わせ下さい。

 ※事前申し込み必須: 7月12日(金) 期限   【申し込み先】 上條祐也  yk.0613wyuu@gmail.com または 090-7855-8063 【参加費】 1,000円+交通費を等分 (希望者のみ懇親会費、宿泊費 各4,000円程度)

      【集合: 7:00 名古屋駅銀時計(新幹線改札) ※車で乗り合わせて行きます】

 

8月4日(日)13:30~16:30

「心と体を整える “1分音読”」
●声を出す基礎練習・・・昨年好評だった東海テレビ 庄野アナウンサーの講演会で行った                 声を出す為の基礎練習の実践。 ●山口謠司氏 著 「心と体を整える1分音読」の本より一部を音読。       坊ちゃん、怪人二十面相、我が輩は猫である、外郎売り、平家物語、初恋、       荒城の月、ごんぎつね、ロミオとジュリエット・・・等。

 

【青少年交流プラザ ミーティングルーム 1】
 

8月24日(土)18:00~20:30

「第9回 吃音勉強会」  
 今回の勉強会では、2本の論文を取り上げます。 野島真弓・見上昌睦・中村貴志「吃音児のコミュニ ケーション態度と吃音重症度、吃音の自意識、指導方法との関係についての検討 : Communication Attitude Testを用いて」(特殊教育学研究48-3 :2010年)では、どのような要素が、吃音のある人の コミュニケーション態度(対人関係における自信や積極性など)に影響を与えているかについて 検討します。 さらに、富里周太・大石直樹・浅野和海・渡部佳弘・小川 郁「吃音に併存する発達 障害・精神神経疾患に関する検討」(音声言語医学57-1:2016年)では、吃音と、それ以外の障害 や疾患などとの関係について論じる予定です。 いずれもインターネット上で無料で閲覧できます ので、一度目を通して頂いた上で、是非ご出席ください。 (未読での参加も歓迎します)

 

【北区役所 7F 研修室】